~社長になり切れない人のブログ~

もしも俺が社長だったら

人々は皆真面目でプライドがあると思う、

 
この記事を書いている人 - WRITER -
それなのになぜだろう?

最近思うことがあります。
努力していないのに失敗したと嘆かれても困る。
失敗について研究すべきだ。
小、中、高について。
両親、先生が勉強しなさいという言葉を
深く考えてみた。
勉強という努力を今のうちに形として
身につけておきなさいという意味だと解釈している。
私もそれなりに勉強して気付いたことだ。
これは私自身24年間という短い期間を生きて
学校で学んだことが全てではないとは知っている。
その学びとは関連性はなく、大人になれば
多種多様な職業がありふれている。
しかしながら、いずれにせよ
どの道も努力が必要となる。
つまり勉強という幼き頃のくせか
大人になり紐付き遠い場所で関係してくるのだ。
※勉強ということにフォーカスを当てているだけで
幼き頃の努力はスポーツ、アルバイト等でも
構わないと思う。
今、天才と呼ばれている人たちは
皆努力し、才能を開花させている。
私はこれをこう解釈している。
天才たちは努力をしてきた。
努力しなかった人たちから見れば
努力だと思うことが天才たちには当たり前。
天才たちはその上で努力を重ねていると。
闇雲にやれと押し付けているわけではないが
今、努力をしているという人が
どれほどの努力をしていますか?
私自身胸に手を当てこの問いに答えを
だせる時がくるだろうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もしも俺が社長だったら , 2016 All Rights Reserved.