~社長になり切れない人のブログ~

もしも俺が社長だったら

夢が出来た!届け金メダル!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは~
本当は眠いです~はるきです。

男子マラソン見ながら記事をかいていきます。
猫ひろしぜんぜんでてこない・・・。はあ。
今回は本当に内容がないよーです。

ななめ読みであざ笑ってください。

さっそくブログタイトルの説明
常々思っていた英語の習得。
CqZGEzrUEAA120O

これを本格化させないといよいよという気持ちになってきました。

今年24歳ということもあり
留学を考えると30才手前。

結婚もしたいのでそろそろマジでやんないと・・・・と。

ということで語学習得の方法についてざっくり調べました。

①留学
非常に多くありました。
メリット:ネイティブの発音、指導者を利用すれば英語習得の効率は
   非常に質の高いものになります。

デメリット:海外旅行気分になり習得どころじゃない。
    海外にいったことによりできる気分、気持ちだけになってしまう。
    単純に費用・コストがかなりかかります。
    (1年100万以上)

②ワーキング・ホリデー
まずワーキング・ホリデー(ワーホリ)とは?
・18歳~30歳の日本国民であれば
日本とワーキング・ホリデー協定を結んだ外国に1~2年滞在許可が下ります。
また、就学・旅行・就労が可能となります。
(普通の海外への渡航では就労はできません)

おおまかにこのようなものです。

メリット:働きながら長期滞在が可能。
   おそらく友達がめっちゃ増えます。
   友人との会話のチャンスが増え、スキルアップが望めます。
   海外の文化に触れることができる

デメリット:年齢制限がある(18~30歳まで)
    やはり費用がかかります。
    (半年約60万)

③独学、国内の学校、塾
これに関しては考えいませんので勝手ながら省きますw
たぶん私の性格上怠けます。

こうなると①か②・・・
んーと、どっちにしよう
大学生じゃないしな・・・

どうすればいいですか?笑

ではまた!今夜は台風。お気をつけて
 

 アフィリエイトのアクセストレード

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もしも俺が社長だったら , 2016 All Rights Reserved.