~社長になり切れない人のブログ~

もしも俺が社長だったら

ブログバズでアクセスアップする為の秘訣とは!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
IMG_3338

こんにちは、はるちゃんです。
今月から本気出してブログ書いていますが
なかなかバズらず…
鳴かず飛ばずの日々ですが様々な情報を集め
「バズ」に必要なものとは何か?
ということをテーマに書いていけたらと思います。
バズとは何か?
  1.どのように起きるのか?
  2.どうやって起こそうか?
  3.う

バズとは何か?

散々いろいろなブログよりこの説明がされていますが
再度筆者より説明致します。
元より「buzz」という言葉から来ており
buzzerブザーの派生であったりまた
蜂飛ぶ音から来ているとも言われており
由来については様々。
マーケティング用語として作られたこの言葉は
現在使われているバズは
口コミで大きく広がることを意味しています。
単なる一瞬の出来事ではなく
このバズによりジャスティスビーバーさんや
あのピコ太郎さんが世界的に有名になりました。
バズにおける影響力というのは
計り知れないということがわかるでしょう。
余談ですがピコ太郎さんはこの一件により
結婚までいきましたね。お金ってすごいね笑

IMG_3341

1.どのように起きるのか?

ネット社会になる前は口コミで
情報が人々に伝わっていったのでバズというものは
一瞬ではなく段階を踏んで広がりました。
しかしながら近年では
ネットの普及により瞬く間に情報は広がり
一瞬で有名になるということも可能です。
また失態や大きく悪いことをしてしまうと
一夜にして陥落ということもあり得るということです。
このような影響のあるバズは主に
・フェイスブックFacebook
・ツイッターTwitter
・インスタグラムInstagram
のような普及している媒体によって起きます。
バズの一例ですが
人がやらないようなことをしてみたり
お金を使って魅了するようなことをしたり
はたまた綺麗なモデルが未知の世界で写真
を取ることで起きたりしています。

IMG_3340

ば、ばずった、、、
人の心情
・羨ましい
・驚き
・恐怖
・批判(炎上)
を利用しバズを起こしています。

2.どうやって起こそうか?

1で説明したようにバズは大きな影響力があります。
これにより企業や個人でバズを起こそうという
動きが一層強まっています。
最近では広告の質も高まっており
バズというのは一層難しくなったように感じます。
ではここで問題提起したように
バズの起こすことができる要因について考えました。

1.人ととしても魅力

有名になっている人は皆が総じて
現代語を使うなら「ヤバい」人です。
こんなことやってるすげぇ
変な言葉使うなぁ
かっこいい、かわいい
と様々ですが魅了する力があります。

2.特徴、特技がある

上記で述べた内容と被るかもしれませんが
バズる要因全てのものに特徴、特技といったものを
兼ね備えています。
足が長かったり、顔が小さい
饒舌、おもしろい
記事が面白い、装飾にこだわっている
などが挙げられます。
普通の人より歌が上手かったり、ダンスができたり
などの特技さえあればバズることは
非常に簡単でもあり、習得までの時間や
ライバルを考えるとやはり難しいですね。

3.パイオニア

これは1番有効な手段と言えるでしょう。
パイオニア理論です。
誰もまだ手をつけていない分野、ジャンルに
手をつけることで大きな反響を呼ぶことが
できます。
2のような時間のかかる習得も必要なく
1番手っ取り早い方法ではないでしょうか?
以上3点がバズのテクニックです。
これさえあれば間違いなくバズを起こすことが
できます。まあ当たり前なんですけど

ブログで起こしたい!

バズの根本的な手段として上記をながながと
説明してしまい申し訳ありません。
ここからがお待ちかねの本題です。
ブログでバズを起こすにはということ。
全然バズなんて起きねーよなんて
思ってる方もいると思いますが
冷静に読んだください。

IMG_3339

まずは一般の個人がこの記事をみているということを
基本として書いていきます。

一般人ということを自覚してください。

あなたは一般人です。
筆者ももちろんそうなのでここで炎上しないでください。笑
他人より長けている部分もお持ちでしょうが
基本的にはパイオニア理論を利用してください。
ブログでバズを簡単に起こすのであれば
1番をとってください。
更新スピードでもジャンルでもいいです。
とにかく1番さえとれば
必ずあなたの記事に訪れる人は多いです。
番組が終わった後にその情報について
すぐさま書けば必ずといっていいほどバズります。
もちろんターゲットやタイトルには気をつけて
頂きたいのですが、この方法は間違いありません。
もちろん筆者もその方法でバズった経験が
あります。
トレンドですのでかなりの時間を要しますが
一旦これで集客したいという方はやってみたほうが
良いでしょう!
次にジャンルです。
ジャンルはなんでもいいです。
ターゲットが世界のほんの一握りでも良いと
筆者は思います。
大きなワードを選定した後に
そこから細かくし、ターゲットを絞りましょう。
バズは起きます。
それが大きいか小さいかは否かであり
選定ワードがこの世から消えない限り
訪問する人は絶えることはありません。
そのパイオニアであれば必ずあなたのサイトに訪問します。
ジャンルは何がいいの?と思う方もいますよね。
1つアドバイスをするのであれば
最近ではメンズ美容が大きなワードとなっていますが
個人的な感想ですが
強豪が少なく今からでも遅くはない話題だと
信じています。
やってみても損はないでしょう。

まとめ

少々当たり前のことを書きすぎた様に感じますが
本当にこれが全貌です。
変にえ○ち系で攻めたり炎上商法をすれば
記事が削除されることがあるので
これだけはオススメすることはできません。
必ず正攻法でやってください。
バズの基本としてみんなの力になればと思います。
それでは!
筆者はるちゃん
友だち追加
ブログ更新お知らせ中!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もしも俺が社長だったら , 2017 All Rights Reserved.