~社長になり切れない人のブログ~

もしも俺が社長だったら

大富豪のルールが違う?みんなどんなルールでしてた?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

大富豪しようと思ったらみんなルール違ってワロタwww
大人になり、トランプでもあるし
久しぶりに大富豪でもしますか!!!
というノリに…が、しかし
ルール多すぎwww
1から説明してもらわないと
わからない状態に。
実際に私が学生時代に行っていた
大富豪のルールについて説明したいと
思います。

スペードの3
image

ゲームをスタートさせる1枚。
しかしながら、ジョーカー単体を返せる
究極のカードということもあり
スペードの3以外の3からゲームが
開始されることが多い。

5飛び

5を出した枚数分スキップする。
つまり、2枚出したのなら
次の次の次の次の人のターンになる。

7渡し

7を出した枚数分次の人に
カードを渡すことができる。
6以下のカードを数枚あげると
次の人からかなり嫌われる。
プライベートまで影響してくる。
また、注意点とし渡す枚数分
カードを所持していないと失格となる為
要注意。

image
10捨て

7渡しに似ており、渡すのではなく
出したカード枚数分捨てることができる。
7渡しと同様に頭の中で勝利の方程式が
できていないと、1や2のような強カードを
渡したり、捨てたりしないといけなくなってしまう為バカには使用を禁じている。

11(イレブン)バック

11のカードを出した時より
革命の様な効果となり、
10、9〜4、3と強カードとなる。
また地域により選択制となり
強制的にその様な効果となるわけではない。
余談ではあるが
私の友人は◯バック!!!と
ふざけてカードを出したことにより
女子に聞こえてしまい
それ以降、変態の神様となってしまった。

image
まとめ

革命や階段といったルールを除くと
この様な感じで大富豪を行っていました。
地域によってルールは様々あると思いますので、お好きなように大富豪を楽しんでください。
大貧民とおっしゃる方がいますが、
ネガティヴ思考丸出しなので
大富豪に訂正してください。
以上。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もしも俺が社長だったら , 2017 All Rights Reserved.