~社長になり切れない人のブログ~

もしも俺が社長だったら

マクドナルドからブログを学ぼうと努力してみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マクドナルドから考えるブログ戦略。

最近、30分程度暇ができると
マクドナルドに行く。
深層心理からマクドナルドの【M】というマークの丸みは母体を意識させ、安心から何度もいくようにしているとか…
んー、よくわからないが赤と黄色の色合いは惹きつけられるものを感じるかも。

image

私は現在24歳だが中学、高校時代が
マクドナルドの全盛期であり
よく行き、食事をしていた。
ここ数年めっきり行ってなかったのだが
最近ではマクドナルドを利用することが
多くなった。調べてみると私だけでは無いようだ。
2017年1月ののマクドナルドの月次売上は
客数、客単価共に増加しているのだ。
これは単に1月だけの話ではなく、
客数→13ヶ月連続増加
客単価→14ヶ月連続増加
数字は格段に上がっているのだ。
2016年12月期では黒字を見込んでいる。
単なる偶然なのか?
いやそんなはずはない
赤字が続いていたマクドナルドが
いくつかの経営戦略を提げ
前期より投資していたのだ

マクドナルドの先を見通す力

思い返せばポケモンGO
ポケモンジムとしてマクドナルドが
手を挙げたのだ。
凄まじいダウンロード数を稼いだ
ポケモンGOよりマクドナルド近辺で
ジム狩りをする光景は当時私自身非常に
多く見受けられた。
名前募集や裏メニューなどの打ち出しで
マクドナルド自体の露出の多さが
目立ったように感じる。
それに応じマクドナルドという
ファストフードとしての利用は
格段に増えたように思える。

ここから無理やり紐付ける

マクドナルドとブログあまり関係のない
ものではあるが、全くとはいえない
ここから私なりの思考で関連付けていきたい。
まずは個性。
マクドナルドは安さと従来までなかった
ハンバーガーという商品で大規模展開した。なにか頭一つ飛び抜けていることが必要だということ。
また口コミ力。
CMの打ち出し、イベント
なにをやるにせよマクドナルドが
先駆者であり、そのせいか
メディアという媒体によって
大きな宣伝効果をもたらし爆発的に
マクドナルドという知名度が広まる。
先駆者このワードが最大のポイントで
ブログで先駆者と呼ばれる行動を取れば
必ず誰かが拾う。
バズは起きる。
真似でもいい。
1日1日ブログと真剣に向き合い
記事にしていくことが大事だ。
ブログという文化またマクドナルドはこれからの文化のように感じる。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もしも俺が社長だったら , 2017 All Rights Reserved.